VOCALOID「東北ずん子」などを手掛けるSSS(宮城県仙台市)が、合成音声キャラクターのライセンス商談会を1月18日にアーツ千代田3331(秋葉原)で開催する。事前登録制で参加費は無料。

【その他の画像】

 VOCALOID(歌声合成)やVOICEROID(読み上げ用音声合成)である東北ずん子(CV:佐藤聡美)を始め、東北きりたん(CV:茜屋日海夏)、結月ゆかり、関西弁&双子キャラの琴葉茜・葵(CV:榊原ゆい)など5社の15キャラクターが参加予定。

 ゲームでのタイアップ、キャラクターグッズの作成、自社や商品の宣伝キャラとしての使用などの要望に応えるという。最近は「バーチャルYouTuber」などの台頭で、音声合成キャラへの需要が高まっているという背景もあるようだ。

 出展企業と参加予定キャラクターは以下の通り。

〇エーアイ

・琴葉 茜・葵

〇マクネナナプロジェクトR

・マクネナナ

〇精華町

・京町セイカ

〇SSS

・東北ずん子

・東北イタコ

・東北きりたん

〇AHS

・結月ゆかり

・紲星あかり

・月読アイ

・月読ショウタ

・水奈瀬コウ

・SF-A2 開発コード miki

・歌愛ユキ

・氷山キヨテル

・弦巻 マキ

「東北ずん子」(公式サイトより)