▼ 導入事例【朝倉匠庵様】
URL: https://www.pi-pe.co.jp/showing/asakurashoan/
■ 事例概要
~ 導入の経緯・決め手・導入メリット・今後の展開など ~
 朝倉匠庵は、日本で初めて袋入りの玉子とうふを発売したことで知られるフレッグ食品工業株式会社のグループ企業会社です。福井県に本社を構え、地元で作られた農産物や水産物をその地に伝わる方法で調理し、商品造りを行っています。関連会社であるフレッグ食品工業株式会社は、全国各地の駅弁を取り寄せる駅弁大会のプロデュースも行っており、日本全国の駅弁メーカーとつながりを持っているのが強みです。
 本日から京王百貨店新宿店で開催する「第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」 (※)にて、百貨店のバイヤーたちが選んだ新作実演駅弁の中から、お客様の投票をもとにグランプリを決める駅弁総選挙のWeb投票システム構築に「スパイラル(R)」を採用しました。投票と同時に、プレゼントキャンペーンへの応募も可能となります。

▽Web投票の流れ (開催百貨店により応募方法は異なる)
(1) 催事場で配布されるキャンペーン用紙のQRコードを読み込み、投票ページにアクセス。
(2) 投票したい駅弁を選び、5段階評価で投票。同時にプレゼント応募が完了。
(3) 「スパイラル(R)」で5段階評価の平均点順に順位を自動生成。グランプリを発表。
 また、催事情報や地方生産者の想いを発信するための駅弁ポータルサイト「駅弁ぐるめ」も「スパイラル(R)」で構築し、地域・路線・食材・評価など様々な条件から駅弁を検索することも可能にしました。
 「スパイラル(R)」を選定された決め手については、アンケート投票や総選挙などのシステム構築経験が豊富で、官公庁や金融機関を含む様々なお客様との実績があることから、安心して顧客情報の管理ができる点を評価していただきました。また、「スパイラル(R)」をすでに導入済みだった百貨店様が、「スパイラル(R)」のセキュリティに高い信頼を置いていたというのも大きな決め手となりました。

 導入メリットについては、総選挙に特化したアプリケーションで、システム構築から運用までを一貫して任せられる点を挙げていただきました。また、アプリケーションの組み合わせによって、集計やランキングといった投票後の情報活用がスムーズに行える点も挙げていただきました。

 今後の展望については、駅弁ポータルサイト「駅弁ぐるめ」を通して地方の魅力を発信することで、地方食材や伝統料理などまだ伝わっていない魅力を再発見できるサイトに育てていきたいとお話いただきました。

             左  :駅弁催事プロジェクトマネージャー 山本好之氏
             中央 :代表取締役社長 斎藤眞理夫氏
             右  :駅弁催事プロジェクト第Iチームリーダー 橋本洋佑氏


 導入事例インタビューページには、朝倉匠庵の業務内容や駅弁ポータルサイト「駅弁ぐるめ」の立ち上げ経緯、総選挙システムの仕組みなど、詳細なインタビュー記事がございますので、ぜひ併せてご覧ください。

▼ 駅弁ポータルサイト「駅弁ぐるめ」
URL: http://ekbn-g.jp/

(※) 「第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」
 50年以上の歴史を持ち、日本一の規模を誇る駅弁大会。53回目となる今回は、「新作実演駅弁グランプリ」と題し、「京王百貨店」「阪神百貨店」「鶴屋百貨店」(開催時期順)の歴史ある3百貨店のバイヤーたちが選ぶ新作実演駅弁の中から、駅弁をご購入いただいたお客様の投票をもとに、 「京王百貨店ブロック」「阪神百貨店ブロック」「鶴屋百貨店ブロック」それぞれの、グランプリ、準グランプリを決めるコンテストを開催。

■ 開催概要
・開催日時              ・開催場所
2018年1月10日(水)~23日(火)   京王百貨店 新宿店 7階大催場
2018年1月24日(水)~30日(火)   阪神百貨店 梅田本店 8階催場
2018年1月31日(水)~2月13日(火) 鶴屋百貨店 6階大催事場

▼ 導入事例【朝倉匠庵様】
URL: https://www.pi-pe.co.jp/showing/asakurashoan/

■ 株式会社朝倉匠庵様 概要
法人名   株式会社朝倉匠庵
本社所在地 福井県吉田郡永平寺町諏訪間65-1-1
代表者   代表取締役社長 斎藤眞理夫
業務内容  食品製造販売業・卸売業
Webサイト http://www.asakura-shop.com

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社パイプドビッツ
支店統括本部 大阪支店 福田
TEL:06-6228-7410 FAX:06-6228-7411

※「スパイラル」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

配信元企業:株式会社パイプドビッツ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ