上海問屋は1月11日、スマホやタブレットの分解に使えるツールを10点セットにした「DN-915205」を発売した。価格は1,299円(税別)。ドライバー、オープナー、ヘラ、ピンセットがセットになっており、スマホやタブレットの液晶パネルや、バッテリーの交換を自分でやりたい人におすすめとしている。なお、スマホやタブレットを自分で分解した場合、メーカー保証の対象外となる点に注意。

パッケージの内容物は、ドライバー×5、ヘラ(金属製)×3、オープナー×1(プラスチック製)、ピンセット×1。ドライバーの形状は、プラスが1.5、マイナスが2.0、星形が0.8と1.2、Y型が0.6となっている。
(瀬尾俊輔)

画像提供:マイナビニュース