社民党の吉田忠智党首(61)は11日午前、任期満了に伴う党首選(12日告示)に立候補しない考えを明らかにした。吉田氏は16年参院選で落選した後も党首を続けており、党所属議員から党首を選ぶのが望ましいと判断した。幹部からは続投を促す声も出たという。退任表明を受け、同党は党首選の延期を検討している。

吉田忠智氏