■ 博多ねりもん屋 ツクネスタンダード

【写真を見る】アツアツの唐揚げに甘辛いタレがかかる「どぶ漬け唐揚げ」(490円)。部位はふりそで(肩肉)を使用

バラエティ豊かな25種類のトッピングで楽しむ“生つくね”がウリ。九州産の地鶏と糸島産の卵に山芋などを加え、ふっくらジューシーに焼き上げる。一品料理も300円台からと手ごろ。

[ 博多ねりもん屋 ツクネスタンダード ]福岡市中央区大名2-1-42 2F / 092-714-0706 / 17:00~翌2:00(フードLO1:00、ドリンクLO1:30) / 不定休

■ B.B.M

テーマは“大人が毎日食べたくなるハンバーガー”。食材は野菜やバンズは九州産を中心に厳選する。パティは、アンガス&九州産黒毛和牛を使用していてジューシーな肉の旨味を感じられる。

[ B.B.M ]福岡県福岡市中央区薬院1-16-5 松井ビル1F / 092-985-8080 / 11:00~23:00(LO22:00) / 不定休

■ 鴨と葱 淀水二行

京都・宇治「京鴨」のロース肉を使う“博多の鴨しゃぶしゃぶ”が看板メニュー。程よくしまった赤身と、さっぱりとした脂身から肉の甘味が感じられる。花のような見た目もSNSで話題に!

[ 鴨と葱 淀水二行 ]福岡県福岡市中央区春吉3-23-22 / 092-732-7718 / 17:00~24:00(LO23:30) / 日曜休み

■ 串揚・旬彩 隆

マグロや白子、カニクリームコロッケなど、日替りでバラエティ豊富な串揚げを楽しめる。店主が長浜市場で毎日買い付ける鮮魚は、クジラのウネなど豪華なネタがそろうこともある。

[ 串揚・旬彩 隆 ]福岡県福岡市中央区大名1-8-27 1F / 092-406-8512 / 17:00~24:00(LO23:30) / 日曜休み

■ Sakeと肉山

赤身肉専門店「肉山」の福岡2号店。熊本県産あか牛のモモ肉を中心に極上の赤身が堪能できる。既存店にはないハーフコース(6品3240円)や日本酒の飲み放題(3240円)もある。

[ Sakeと肉山 ]福岡県福岡市中央区大名1-12-58 3F / 092-202-2929 / 11:30~15:00、18:00~23:30(LO) 金曜・土曜・祝前日11:30~15:00、17:00~24:30(LO)、日曜・祝日11:30~15:00、17:00~21:30(LO) / 火曜休み

■ 炭焼きスペイン料理Aire

スペインの星付き店出身の伊藤さんが手がける本場直伝の料理が人気。鯛の頭など20種類の食材が入るパエリア、かわいい小ビンを使うお通しなどはインスタ女子必見の華やかさ。

[ 炭焼きスペイン料理Aire ]福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-24 / 092-519-3193 / 17:00~翌1:30(LO1:00) / 火曜休み

【九州ウォーカー編集部】(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

「韓国風つくね」(220円)、「パクチーつくね」(220円)、「炙りチーズマヨつくね」(220円)など全25種類