株式会社WCSは、「コスプレ」を通じて世界中のアニメ・マンガ・ゲームなどを愛する人どうしがつながるコミュニケーションプラットフォーム『Cosplayers.Global』(コスプレイヤーズグローバル、略称:C.G) のリニューアルと新機能追加を2018年1月10日(水)に実施した。更に毎年夏に名古屋で行われている『世界コスプレサミット』の本年度版予告トレーラーもYouTubeで公開された。

Cosplayers.Global (コスプレイヤーズグローバル)とは世界中からコスプレイヤーが集結する”コスプレの祭典”世界コスプレサミット(WCS)がプロデュースする、日本のアニメ・マンガ・ゲームを愛する人どうしが繋がることができるソーシャル・ネットワーキング・サービス。日本語・英語・中国語(簡・繁)・スペイン語・ポルトガル語・韓国語・タイ語・インドネシア語・ロシア語の10言語に対応。2017年4月9日のサービス開始から、世界70以上の国・地域にユーザーが拡大している。

追加機能の中には、今までの「いいね」に加え、『構図』『衣装』『造形』ポージング』にも「いいね」を送れる「個別いいね」機能や、新着一覧とタイムラインに加えて新たに編集部いち押し写真などを紹介する「Pickup」フィードの追加などがある。更に企画も展開中となっており、世界のコスプレイヤーの『想い』にせまる「Roots」やWCS代表の衣装や小道具の制作方法を解説する「Crafters」、オンラインコスプレ大会「Cosplayers.Global Cup」、編集部がキャラクターの誕生日を勝手にお祝いする月イチ企画「Power Push!」などがある。

「世界コスプレサミット」の各国・地域予選はもちろん、注目のイベント、なかなか見ることができないコスプレサミット本番舞台裏などに潜入。世界中で日本のマンガやアニメ、ゲームなどが親しまれている様子を伝えるなど、コスプレだけにとどまらず、日本のポップカルチャーに迫るコンテンツが充実した。全ての記事は10ヶ国語対応となっており、世界中の人たちとコスプレを通じてコミニュケーションを取ることができそうだ。