シャープは1月11日、Androidスマートフォン「AQUOS R compact」のSIMフリー版「SH-M06」を発表した。発売は1月下旬を予定する。

AQUOS R compactは、Androidスマートフォンのフラッグシップ「AQUOS R」のコンパクトモデル。ディスプレイの額縁を狭めたデザイン「EDGEST fit(エッジスト フィット)」を採用し、本体サイズW66×H132×D9.6mmに、4.9インチの液晶ディスプレイを搭載した。画面解像度は2,032×1,080ドット。インカメラはディスプレイ内の上部に組み込んでいる。

ディスプレイは、120Hz駆動の「ハイスピードIGZO液晶」で、動きの激しい動画や画面スクロール時に起こる文字の残像を抑える。また、液晶テレビ「AQUOS」で培った独自技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」により、写真や動画を色鮮やかに映し出すという。

アウトカメラ、インカメラともに広角レンズを使用。アウトカメラは、「位相差AF」と「コントラストAF」を組み合わせた「ハイブリッドAF」を採用する。画素数と焦点距離は、アウトカメラが約1,640万画素 / 約25mm(35mmフィルム換算)、インカメラが約800万画素 / 約23mm(35mmフィルム換算)となっている。

主なスペックは以下の通りだ。

OS: Android 8.0
CPU: Snapdragon 660 2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア
内蔵メモリ: 3GB
ストレージ: 32GB
外部ストレージ: microSDXC(最大400GB)
サイズ: W66×H132×D9.6mm
重量: 140g
ディスプレイ: 約4.9インチ
ディスプレイ解像度: 2,032×1,080ドット (フルHD+)
アウトカメラ: 約1,640万画素
インカメラ: 約800万画素
バッテリー容量: 2,500mAh(暫定値)
防水: IPX5 / IPX8
防塵: IP6X
Wi-Fi: IEEE802.11a / b / g / n / ac
Bluetooth: 5.0
LTE : Band1(2.0GHz)、Band3(1.7GHz)、Band8(900MHz)、Band19(800MHz)、Band26(800MHz)、Band41(2.5GHz)、Band42(3.5GHz)
3G : Band1(2.0GHz)、Band6(800MHz)、Band8(900MHz)、Band19(800MHz)
GSM : 850/900/1800/1900MHz
カラーバリエーション: ホワイト、シルバーブラック
(瀬尾俊輔)

画像提供:マイナビニュース