ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:久田宗弘)は、初心者でも手軽にきのこの栽培ができるシリーズを新たに加えた「DCMブランド 栽培セット」を、2018年1月22日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや店舗にて販売いたします。
 当社では、初心者向けの室内家庭菜園シリーズ「DCMブランド 栽培セット」を昨年1月に発売して以来、水を準備するだけで始められる手軽さや、コンパクトなサイズでも十分な収穫量を確保できることなどから、人気のシリーズとなっています。
 きのこの育成に適した冬から春にかけてのシーズンに向け、初心者でも容易に育てられるセットとして、ご家庭で人気の高いしいたけ、なめこ、エリンギの3種類をラインナップに新たに加えて展開します。

■およそ30日間で収穫!家庭菜園の初心者でも簡単に育成、十分な収穫量できのこ料理も楽しめる
エリンギ栽培イメージ

 「DCMブランド 栽培セット」きのこシリーズは、家庭菜園の初心者でも約30日間できのこの栽培から収穫まで気軽に楽しむことのできます。きのこの家庭菜園では、これまでほだ木を使用して栽培することが多く、一般家庭での栽培の難易度が高いとされていますが、本商品では菌床ブロックを使用することにより、育成過程の失敗を少なくすることができます。さらに、十分な収穫量も確保できるため、収穫後はきのこ料理などをご家庭でつくって楽しめます。また、室内に置きやすいサイズを採用しているため、キッチンやリビングなどに置き、育成の過程を見て楽しむことができます。



【商品概要】
〈新ラインナップ〉
しいたけ栽培イメージ
なめこ栽培イメージ
■ 室内家庭菜園の入門シリーズ「DCMブランド 栽培セット」

配信元企業:DCMホールディングス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ