DMM PC ゲームソフトフロア販売ページ: http://dlsoft.dmm.com/

DYING: REBORN
通常価格:1,320円(税込)
キャンペーン価格:1,056円(税込)
キャンペーン期間:2018年1月11日(木)0:00~2018年1月17日(水)23:59
販売サイト: http://dlsoft.dmm.com/detail/oasgames_0001/

■ゲーム概要
『DYING: REBORN』は、Oasis Gamesより日本におけるパブリッシング独占権を獲得、発行されたホラーな謎解きパズルゲーム。一人称視点におけるこれまでにない脱出体験を作り出す。振り向くたびに背筋に震えを感じながらも、アイテムを集めたり使ってみたりして、不気味な部屋から脱出を試みましょう。
『DYING: REBORN』は2016年にコンシューマー機で発売された以降、グローバル累計販売本数10万本を突破し、国際ゲーム賞を多数受賞した。今、新たな内容が加わった『DYING: REBORN』はDMMに登場し、再び密室恐怖を引き起こす。
倒錯した物語は六つの章に分かれる。主人公であるマシューは行方不明の妹を探していたが、逃げ場が無さそうな荒れ果てた不気味なホテルで目覚めてしまう。ホテルを脱出し、妹と再会をするために、主人公(プレイヤー)は奇妙なパズルゲームを読み解く。また、パズルを解くごとに、重く悲しい主人公の過去に近づく…目を見張る一人称視点のビジュアルに伝統的なアドベンチャーゲームを彷彿とさせる古典的な謎解きパズルゲームが骨太な没入感ある体験を生み出す。
ゲームシーンでは、リアルで不気味な、まさにゾットする3Dの光景がプレイヤーを囲む。特殊なアイテムと頭脳を駆使しながらパズルを解いて、次の部屋へ、また次の部屋へ、と進み、ホテルを脱出することが、プレイヤーのミッションだ。
誰も助けてくれない、「世界でたった一人」の孤独感。そして、そっと耳に寄り添う音楽。身の毛のよだつ演出が、「恐怖」「再生」、そして「生」を引き立つ。
ラストシーンでは、このゲームの随所に現れる「魚の頭」の由来でもある宿敵が待ち構え、プレイヤーに衝撃を与える。

■キャスト
木村昴、舞原ゆめ、小倉直寛(敬称略)

■プロモーションムービー
■サンプル画像

製作: Nekcom
権利表記: (C)Oasis Games

Oasis Games
2011年設立されたOasis Gamesは世界に誇る全プラットフォームのゲームパブリッシャーです。Oasis Gamesのゲームが16カ国語に翻訳されており、130国以上に配信されています。現在では2億人以上のユーザーを持っています。Oasis Gamesは規模を広げ続けており、全世界で品質の高いコンソールゲームとPCゲームを発行、プロモーションし、全プラットフォームのパブリッシングを実現します。Oasis Gamesは世界中のプレイヤーに最も優秀なゲームを提供し続けます。

▼Oasis Games公式サイト
http://oasgames.com/en/
▼Oasis Games公式ツイッター
https://twitter.com/OAS_GamesJP
▼DMM PCゲーム公式ツイッター
https://twitter.com/PCGameDL
▼DMM GAMES公式ツイッター
https://twitter.com/dmmolg_com

配信元企業:株式会社DMM.com

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ