(C)Rainer Fuhrmann / Shutterstock
(C)Shutterstock

フジテレビ秋元優里アナウンサー不倫疑惑が再び浮上した。

秋元は入社4年滝川クリステルの後任として『ニュースJAPAN』のメインキャスターに抜され、現在は『BSフジLIVEライムニュース』のメインキャスターを務めている。美人アナウンサーとして、特に中高年男性視聴者をすっかり虜にしたことでもフジテレビ社内の評価は高かった。

【関連】 不倫で仕事を失った斉藤由貴がオファーされる仕事とは? ほか

秋元2012年後輩の同局の生田アナと結婚し、翌2013年は1女をもうけたものの、2016年には別居が報じられた。その際、MCとして出演する日曜日情報バラエティーワイドナショー』で、別居については認めたが、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していた。現在離婚協議中とされる。

不倫疑惑を報じた『週刊文春』によると、秋元アナの相手はBSフジLIVEライムニュース40男性プロデューサーで、どうやら妻子がいるようだ。別居が報じられた際、今回の相手とされるこのプロデューサーとの不倫が原因とも摘されていた。ふたりは昨年末から年明けにかけて複数回にわたり、自動車内や箱根温泉施設などで瀬を重ねていたという。

「これで出演番組の“降”が囁かれてきました。箱根温泉には今回の報道のときだけでなく、何度も一緒に訪れているという話もあります。今回ばかりは才色兼備秋元も下半身のだらしなさを露呈してまった感があり、弁明は難しいところでしょう」(芸関係者)

 

フジテレビ秋元優里アナ「やめられなかった不倫」代償の大きさ

番組出演見合わせに加えて…

秋元は当面のあいだ、番組出演を見合わせることがフジテレビ内で決定しているようだ。

秋元はプライムニュースワイドナショーのほかにも、皇室関連の情報を紹介する『皇室一家』のナレーションを務めています。秋元の場合は高潔なイメージが強かったので、その反動も大きいでしょう。秋元アナにはフリーの誘いも来ていたと聞いています。ですが、この不倫騒動でそうしたステップアップの機会も失われてしまったのですから、代償は大きいです」(フジテレビ関係者)

不倫という甘い蜜のあとには“地獄”が待っているようだ。

 

【画像】

(C)Rainer Fuhrmann / Shutterstock

(C)Shutterstock