つくみず「少女終末旅行」が、本日1月12日に完結を迎えた。

【大きな画像をもっと見る】

「少女終末旅行」は人間や生き物がほとんどいなくなってしまった終末世界を、愛車のケッテンクラートに乗ってチトとユーリというふたりの少女が旅する物語。2014年に新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチにて連載スタートし、2017年10月にはアニメ化を果たした。最終回では暗闇を歩き続け、目的地の最上部にたどり着いたチトとユーリ。眼前に広がる光景を見つめながら、さまざまな思いを巡らすさまが描かれる。

なお単行本の最終6巻は3月9日に発売予定。ラバーストラップ付きの限定版も販売される。

「少女終末旅行」5巻