SKE48が10日、22シングル意識の色』をリリース、当日にはZepp Nagoya にてリリース記念ミニライブを行った。

1回演では、まず選抜メンバー16名で新曲『意識の色』を披露。続く『SKE48』で全メンバーステージに登場すると、松井珠理奈さんが「10年スタート!最高のを聞かせてください!」とファンに呼びかけ、会場から大歓があがった。続いて1stシングル強き者よ』から10thシングルキスだって左利き』までの歴代シングル10曲を次々と披露した。

ライブ終盤、須田亜香里さんが「何より意味があるのは今日ここで一緒に過ごせたことだって(ファンのみなさんに)思ってもらえたら嬉しいな〜って思います。こうやって今日、私たちの拠点である名古屋にこんなにたくさんの方に来ていただいて本当に嬉しく思います。もう一度ナゴヤドームに立ちたい!とか、『NHK紅白歌合戦』に単独出場したい!とか、もしかして私たちには大きすぎる夢かもしれないです。でもこうやって熱いコールかせてくれるみなさんがいる限り、諦める気もないし、日々一歩一歩進むことが出来ています。希望を与えてくださるみなさんに感謝の気持ちを込めて、10周年イヤーを駆け抜けて行きますので。これからも私たちについて来てください。よろしくお願いします!」と熱くりかけた。

そして、全員で『意識の色』をパフォーマンスして1回演を終えた。

2回演も新曲『意識の色』でスタートし、11thシングルチョコの奴隷』から21stシングル意外にマンゴー』までのシングル10曲を披露。

最後に、高柳明音さんから『意識の色』がオリコンシングルデイリーランキング1位獲得の速報を発表すると、会場は大きな拍手につつまれた。高柳は「大盛り上がりの10周年2018年10月5日)にしたいですよね!一生の思い出となる1日を過ごしたいと思いますので、みなさん楽しみにしていてください」と熱のあるコメントで『意識の色』リリースイベントを締めくくった。

SKE48シングル『無意識の色』リリース記念ミニライブ