近年ネット上で見かけることの多くなった二次創作(ファンアート)。しかし幸せな二次創作が多い作品に限って、原作の展開がキツイ……という事象を表した漫画が共感を集めています。そう、そうなんだよな……っ!

【画像:原作が鬱展開漫画の続きを読む】

 「○○の映画の二次創作モリあがってるな~」とPCでギャグ系の二次創作を楽しんでいる主人公。カワイイキャラがきゃっきゃっしている様子が描かれており、確かに楽しそうです。

 こうして二次創作きっかけで「ちょうど上映やってるし、一回観に行くか~」と劇場へ足を向けた主人公ですが、この後まさかの展開が待ち受けていました。鑑賞後の主人公は白目状態でヨロヨロと魂が抜けたような状態……。想像していた展開と違ったらしく、パンフレットを握りしめながら「(みんなっ……みんな死んだ……)」と認めたくはない原作の鬱展開にひたすら身体を震わせるのでした。うっ、目から汁が止まらねぇ……っ!

 作者はTwitterなどでイラストを投稿しているヤシン/Yashin(@Y_ashi_n)さん。やりきれない思いをぶつけた漫画には「すごく共感できた」という声の他、「空いた心を埋めるためにさらに幸せ系2次創作にのめり込みそうです…」「本編で不幸な目に遭うキャラがイキイキ描かれてる作品ばかり見てました…」「タグに"優しい世界"ってあったら確定です…」など、経験者からの共感のコメントが相次いでいます。どうか二次創作の中だけでも幸せに……っ。

漫画提供:ヤシン/Yashin(@Y_ashi_n)さん

漫画「幸せそうな二次創作が多い作品ほど原作の内容がキツイ」