1月に東京、名古屋、大阪で開催される山崎育三郎のライブツアーから1月15日の東京・豊洲PIT公演を放送する。

【写真】山崎育三郎、エマ・ワトソンと昆夏美を“両手に華”ショット公開

2007年のミュージカル「レ・ミゼラブル」(マリウス役)をはじめ数多くの舞台へ出演。2017年は実写映画『美女と野獣(2017)』の日本語吹替版 で野獣役を演じる一方、「連続ドラマW 宮沢賢治の食卓」や連ドラ主演作品の「あいの結婚相談所」など数々のドラマに出演し、人気の裾野を一気に拡大させた。

一方、2016年から本格化させてきたソロシンガーとしての音楽活動においても、2017年は1月にソロコンサートを実施。さらに、日本レコード大賞企画賞を受賞したカバーアルバムの第2弾となる『1936 ~your songs II~』や主演ドラマの主題歌のシングルリリースなど、多方面での活躍を見せつけた。そして、新曲「Beginning」を携えて行なわれるのが、今回の1stライブツアー。山崎の音楽活動の新たなスタートとなるステージだ。

収録日:2018年1月15日 収録場所:東京 チームスマイル/豊洲PIT

<特集>

山崎育三郎スペシャル SING! 福田雄一×StarS(井上芳雄・浦井健治・山崎育三郎)「トライベッカ」(全6回) 3月22日(木)放送 帝劇ミュージカル「モーツァルト!」 山崎育三郎 Ver. 3月22日(木)放送 山崎育三郎 LIVE TOUR 2018 〜keep in touch〜 3月24日(土)放送

キャリア初のライブツアーから、東京公演を独占放送