ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・ワンダーコア2を買ってみた
・思いのほか気持ち良い
・週末だと激安

ワンダーコア2

「倒れるだけで腹筋ワンダーコア~」のCMでお馴染みの腹筋マシン『ワンダーコア』の最新版『ワンダーコア2』が意外と評判が良いらしく、ついつい衝動買いしてしまった。

ワンダーコアとは倒れたあとに腹筋運動をバネでサポートしてくれるというもの。最新版は腹筋運動だけでなく、ゴムバンドが付いており腕や上半身を集中的に鍛えることができる。

この『ワンダーコア2』はショップジャパンが販売しているもので、大ヒット商品。衝動買いしてから数日で届いたのだが、中身はバラバラ状態。ある程度自分で組み立てないといけないのだ。しかしプラモデルみたいにイチから全部というわけでなく、分かれたパーツを組み合わせるだけなので15分くらいで終わる作業だった。

『ワンダーコア2』の専有面積はおおよそ一畳くらいだろうか。倒れたりバンドを伸ばせば更に必要になるかもしれない。ただ助かるのが、コンパクトに収納が可能ということだ。普段使わない時は折りたたんで立てておけるのだ。

ワンダーコア2 折りたたみ時

・背伸び感が気持ち良い

この『ワンダーコア2』のけぞり方が半端なく、背伸びの気持ち良い。180度以上仰け反るため、天地が逆になりそのたびに「うほほほほ~」と声が出てしまう。だいたいこれを10回、1日3セットやればいいわけだ。腕や足を鍛えたい場合はそれらも10回を1日3セットやれば良い。
「バネでサポートしているので、効果ないんじゃ?」と疑問に思う人もいるかもしれないが、毎日決まった回数やればきっちり効果は出るだろう。

床を傷付けたくない人はマットが付属しているタイプ、更に発汗したい人はサウナスーツセットなどもある。

・週末に買うと超お得

この『ワンダーコア2』は週末に買うと非常にお得。例えば単品なら週末だと1万円で購入できてしまうのだ。マットセットでも1万3000円。今はキャンペーンでサウナスーツが付いてくるらしいので、冬に買うと更にお得というわけだ。

・『ワンダーコア』と『ワンダーコア2』の違いは?

『ワンダーコア』と『ワンダーコア2』の違いってなんなの? 実に単純で『ワンダーコア』は腹筋機能だけで、『ワンダーコア2』は腹筋機能に加えて、ゴムバンドが付属している。従来の『ワンダーコア』もあとからゴムバンドをつけることが出来たが、『ワンダーコア2』は最初からセットとなっている。

ただ一概に『ワンダーコア2』が全て良くなっているというわけでなく、負荷軽減調整が3段階だったのが『ワンダーコア2』では2段階になっていたり首元サポートが無くなったりしている。本当にどっちもどっちではあるが、ゴムバンドの効果は強力である。ただ50回もやれば腕が伸びきらなくなるのは俺が貧弱だから?

・部屋が狭くて置く場所が無い…

部屋が狭くて置く場所が無い……そんな人は『ワンダーコアスマート』や『ワンダーコアツイスト』という商品がある。これは非常にコンパクトで、組み立ても不要。値段も7980円とコンパクトである。腹筋中心で良いという人はこれで十分かもしれない。

まだ買ったばかりなので『ワンダーコア2』の効果が発揮できてはいないが、今後効果が出てきたらTwitterで報告したいと思う。飽きずに続けられるか、物置に行きにならないか……。

<参考までに知人の反応>
・某有名配信者「いらなくなったら買い取ります」
・超有名漫画家「ワンダーコア買おっかなー?これでゴミクズだったら許さんぞ!!!」
・知人ブロガー「最近デブったからワンダーコア欲しい 本当に効くか試してみて」
・元同僚「買ったけど組み立ててないわ」

関連:着るだけで体がシマる『金剛筋Tシャツ』を着たらガチで痩せ始めた! デブは今すぐ着ろ!

ワンダーコアの詳細はこちらからご覧ください

※PR記事ではありません(念のため)。