幕府を転覆させ明治維新を成し遂げた武士の一人・西郷隆盛の生涯を、“笑いとと波乱”という視点から描いていく「西郷どん」(毎週日曜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)。

【写真を見る】鈴木亮平は「これが『チーム大人西郷どん」じゃあ!」とアピール

1月7日に放送された第1回では、薩摩大自然でのびのびと育つ西郷の幼少期をドラマチックに描き、堂々のスタートを切った。薩摩の跡継ぎである島津斉彬(渡辺謙)との運命的な出会いは、西郷の幼少期・小吉役の渡邉の熱演も相まって、SNSなどで大きな話題を呼んだ。

14日(日)放送の第2話では、いよいよ鈴木亮平演じる西郷吉之助が登場する。放送に先立って13日、鈴木は自身の公式ブログ更新し、大久保正助役・瑛太らとの集合ショット開した。

鈴木ブログの中で、小吉役の渡邉子役たちの好演がった第1話について「子役たちの熱演に皆さんからの感想をたくさんいただき、本当に嬉しいです。もちょくちょく現場に見学に行ってたのですが、本当に頑ってましたもの、彼ら」とつづり、渡邉との2ショットも披露した。

そして、「さあさあ、そんなくんたちからのバトンをしっかりと受け取って…明日からはいよいよ…チーム大人西郷どん』始動じゃっど!左から、大久保正助役・瑛太くん!大山格之助役・北村有起哉さん!西郷吉之助役・私鈴木亮平有馬新七役・増田修一朗さん!先生役・沢村一樹さん!有村俊斉役・高橋光臣くん!村田新八役・堀井新太くん!岩山糸役・黒木華ちゃん!子どもたちの熱演に負けないよう、気もす!!」と、第2回から登場する「チーム大人西郷」の集合写真開した。

鈴木亮平る“第2回の本当の役”とは?

14日放送の第2回のサブタイトルは「立なお」。

小吉は元して吉之助(鈴木)と名乗り、年貢の徴収を行う役人の補佐役を務めることに。そこで年貢が払えず、借取りにを売られそうになっている百姓六(鈴木拓)と出会う。

百姓たちの現状を見るにつけ、吉之助は斉彬の・斉(鹿賀丈史)とその側室・由羅(小柳ルミ子)の政に反発。斉家老調所広郷(太)に直訴に行く。

そんな第2回について鈴木は、ブログで「しかし…ここだけの話、実はは、今週の役はたちではないと思っております。ではかと言いますと…村の『ふき』を演じた原りんかちゃん」と熱弁を振るい、ふきについて「彼女の切ない熱演に、皆さんも心を奪われてしまうこと間違いなしでしょう。ぜひ、彼女存在感と胸を打つ演技にも注していただければと思います」と思い入れたっぷりにつづった。

鈴木のこの投稿に、ファンからは「チーム西郷どん応援してます!」「子供編もグッときましたが、大人編期待してます!!」「ワクワクがとまらない」など期待のが多数寄せられている。

歴史上もっとも有名な人物の1人・西郷隆盛。第2回では、後世に名を残す西郷が「立なお」になっていく原点が描かれる。(ザテレビジョン

自身のブログで、小吉を演じた渡邉蒼との2ショットを公開した鈴木亮平