JR九州と鹿児島県では13日から大河ドラマ『西郷どん』(NHK)のPRのためにラッピング新幹線(愛称:西郷どん新幹線)の運行をスタートさせた。

【大きい画像を見る】大河ドラマ『西郷どん』ラッピング新幹線が運行スタート!


 西郷どん新幹線には西郷隆盛演じる鈴木亮平や、大久保利通演じる瑛太、西郷糸演じる黒木華、そして番組ロゴや鹿児島のシンボルである桜島があしらわれている。運行期間は1月13日から6月上旬までを予定しているとのこと。

 そして本日14日に博多駅で行われた出発式には鈴木亮平も登場。ドラマ公式Instagramには鈴木がラッピングと同じポーズを決めた写真や、ラッピング車両を笑顔で見つめる鈴木の写真、動く列車の動画などが公開されている。

大河ドラマ 「西郷どん」さん(@nhk_segodon)がシェアした投稿 - 1月 13, 2018 at 9:19午後 PST

大河ドラマ 「西郷どん」さん(@nhk_segodon)がシェアした投稿 - 1月 13, 2018 at 9:13午後 PST 【ほかの画像を見る】大河ドラマ『西郷どん』ラッピング新幹線が運行スタート!
大河ドラマ『西郷どん』ラッピング新幹線が運行スタート!