欧州を歴訪中の安倍晋三首相は13日夜(日本時間14日未明)、リトアニアの首都ビリニュスでスクバルネリス首相と会談した。ワーキングホリデー制度の検討や経済界の交流を加速することで一致した。首相は、共同記者発表で「リトアニアを訪問する邦人数は増加傾向でアジアのなかでも群を抜いている」と強調した。