平成も来年4月30日で終わってしまいます。これは終わってしまうのかもしれない、ではなく確実に終わるのです。あまり実感が無いのですが、平成31年5月からは別の元号になり平成は過去のものになってしまいます。そんな中、徐々に平成が終わっていくという「平成ロス」という気持ちが話題を呼んでおります。
ー平成ロス

平成を風靡したもの、それは音楽業界では確かに「SMAP」「安室奈美恵」「小室哲哉」なのかもしれません。もちろんまだまだ音楽業界で言えば平成の代表格というものはたくさんありましたが、ここの所平成を賑わした大きなグループや歌手が消えていくという切ないニュースは度々耳にするようになりました。

これも平成が終わるという前触れなのかもしれませんが、音楽業界にとどまらず他にも様々な平成が終わる「平成ロス」は感じられました。


ー人気番組が終わる

2014年お昼の長寿番組「笑っていいとも」が終了しました。ただの「噂」レベルから徐々に現実のものになっていった瞬間が寂しく感じられ「いいともロス」などという言葉も生まれました。

また今年の3月で「めちゃめちゃイケてるッ!」などの人気バラエティ番組も終了します。


ーコンビニ、サークルK・サンクスが消える

コンビニの代表格「サークルK」「サンクス」などがファミリーマートに吸収合併されました。


ーSHARPが買収される

中国の企業「鴻海精密工業」に買収されました。



ー携帯電話が影をひそめる

平成の女子高生必須アイム「ポケベル」「ケータイ」。もはや過去の遺物と化し「ガラケー」などと揶揄されるように。



ー消費税8%が終わり10%に

2019年から消費税が10%に予定されております。




ー2ちゃんねるがなくなる。


2ちゃんねるは名前を変え「5ちゃんねる」に。あめぞう、2ちゃんねる・・・かつてネットを騒がせた掲示板の名前も消えてしまいました。

ネットでも「平成ロス」のつぶやきが増え始めております。これが31年に近づくに連れ徐々に加速していくのかも知れません。



(秒刊サンデー:たまちゃん


画像が見られない場合はこちら
SMAP・安室・小室「平成ロス」が寂しいと嘆くユーザー多発