(chonchit/iStock/Thinkstock)

大量の食べ残しをしたYouTuberが炎上し、バラエティ番組で「このあとスタッフが美味しくいただきました」といったテロップが出るなど、食べものを無駄にすることに対して批判が集まる傾向がみられる。

しらべぇが実施した調査では、「食べものを残してしまいがち」なのは38.1%。そうした人たちは、周囲にどう思われているのだろうか。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,349名を対象に「食べものを残す人をどう思う」か、意識調査を実施した。

■寛容派は多いが…

全体では「自分もそうだ」7.6%と「共感する」6.5%、「理解はできる」39.7%で、「食べ残しをする人に寛容」なのは53.9%と半数強。

一方で「違和感がある」29.7%と「おかしいと思う」16.5%で、「食べものを残す人って、どうなの?」という人は46.1%で、寛容派と否定派が拮抗する結果に。

男女別では、
(©ニュースサイトしらべぇ)

「違和感がある」おかしいと思う」といった、「食べものを残す人って、どうなの?」という人の割合は、男性が47.0%に対し、女性は45.2%で、若干男性が上回る。

さらに、「食べものを残す人って、どうなの?」というネガティブ派の割合を性別・年代別に見てみると、
(©ニュースサイトしらべぇ)

30代は男女いずれも4割を切るが、それ以外は一定以上の割合で否定的な考えの人がいる結果となった。

50代60代が多いのは納得の割合だが、圧倒的な多数ではないものの20代も4割を超えるのは、やはり昨今の「食べものを無駄にすることに批判的」といった風潮も、無関係ではなさそうだ。

■残して平気な子には幻滅

実際に「食べものを残す人って、どうなの?」と思う人に話を聞いた。

「食べものを無駄にするって、やっぱり罪悪感があるし、見た目もきれいじゃないですよね。女の子と食事をする時に、予め『食べきれないかもしれないから、食べてくれる?』と聞く子や、お店の人に『少なめにできますか?』と言う子って、感じいいなって思いますよ。

自分も、お金を払うんだから残してもいいって思えないので、同じ感覚の持ち主だとわかるし、作ってくれるお店の人への配慮ができるって点でも、好感が持てます。逆にあれこれ頼んで、残しても平気な子だと、どんなにかわいくても幻滅しますね」(20代・男性)

「ビュッフェ形式のお店で、テンション上がるのはわかるけど、明らかに食べきれないほどの量を取って、食べ残す人とかマナー違反だし、本当に下品ですよね。最近はお店側も、そういうお客さんに厳しいケースが増えているのも、いいことだと思います。本当に楽しみたい人にとっては、そういうの『見苦しいな』って感じだったので。

無理して気持ち悪くなるほど食べるのはよくないですが、食材をスタートに作り手の人のことを考えると、やはり無駄にされるのは残念なことですし、近頃の『残すのは、良くない』って風潮は、正しいと思います」(30代・女性)

児童に給食のおかわりを強要した教員が問題視されるなど、無理に食べ残しを減らそうとする行為はよくないが、事前に量を加減してもらうなど対処のしようはある。

一緒に食事をする人を不快にしないためにも、そうした配慮を見せることが大切といえそうだ。

・合わせて読みたい→平気で食べ残すのはNG? 「自分の量もわからない人」という印象も

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1349名(有効回答数)

食べものを残す人をどう思う? 「かわいくても幻滅する」男性も