オナラは臭いですか?と聞かれて「私のは臭くないです」と答える人はいないほど、だいたい臭いものです。何故ならば体内に不要となった排泄物ですので当然不要である理由として腐敗したガスという前提があり、当然ながら腐敗したものは臭い。さて、その臭い原因となるものがどうやらあるようなので早速ご覧ください。

ーその1:飛行機に乗る

飛行機に乗ると体内のガスが膨張し、最終的に鼓腸する原因となるようです。飛行機に乗ってお腹の調子が悪いなと感じるのであれば、病気というよりも高度などによる科学的な根拠のようです。


ーその2:健康的な食生活でも出る!



野菜生活が必ずしも屁が出ないというわけではないようです。玉ねぎ、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツなどは「ラフィノース」という成分を含みそれらは、胃と小腸では分解されず、大腸に渡っていきます。


-その3:空気を吸いすぎる



炭酸飲料や、早食いなどで体内に空気を溜め込むため結果的にオナラが出るようです。
オナラを沢山したい方は、炭酸飲料を爆速で飲めば出やすくなるのかも知れません、


-その4:吸収できない成分を摂取する



体が吸収できない成分は必然的に体に放出されやすくなります。
たとえば、炭水化物に含まれる糖分や、ラクトースといった成分です。


ーその5:病気



お腹の痛みや下痢や便秘のような症状を伴う場合、IBS(過敏性腸症候群)やセリアック病にかかっている可能性があるのだということです。

そのような鼓腸がある場合は医師に相談した方がいいということです。

いかがでしょうか、意外にもオナラが出る要因は沢山有るようです。とはいえ、体内に不必要な成分であるオナラを溜め込むのもよくないので、出来る限り排出したほうが健康のためにもいいのかもしれません。

実はオナラをするだけでカロリーを消費するといいます。

恥ずかしいだけで必ずしも悪いことではありませんので、人さえ居なければ「パラパラパラー!」と勢い良く吹き出しましょう。


掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/five-reasons-you-might-farting-7858762

(秒刊サンデー:たまちゃん


画像が見られない場合はこちら
貴方の「おなら」が出まくる5つの要因が発表される!