「金色の闇 ナースVer.」が登場

アルターは、『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』より、ナース姿の"金色の闇"を、1/7スケールのPVC塗装済み完成品フィギュアとして立体化。発売は2018年9月の予定で、価格は15,800円(税別)となる。

矢吹健太朗氏のイラストを元に、大きな注射器に跨がったポージングで立体化された本作。頬を染め、少し照れているようにも見える表情が魅力的で、ふわりと広がる髪の毛のシルエットが軽やかさを演出。やわらかそうな太ももの肉感や、体にフィットしたナース服のシワなども丁寧に再現されている。パール塗装が施されたナース服やツヤ感のあるパンプスなど、多彩な質感表現が密度感を高め、見所溢れる仕上がりとなっている。

■『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』金色の闇 ナースVer.
【発売予定日】2018年9月
【価格】15,800円(税別)
【原型製作】sai
【彩色】鉄森 七方
【材質】PVC、ABS
【サイズ】1/7スケール (全高 約210mm)
【発売元】アルター

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

画像提供:マイナビニュース