集英社の少年漫画誌『週刊少年ジャンプ』の創刊50周年を記念したスマホ向けゲームアプリ『ジャンプチ ヒーローズ』が今春にリリースされることが発表された。

同ゲームは、少年ジャンプに掲載された人気作品のキャラクターが多数登場するパズルRPG。『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『ドラゴンボール』『幽遊白書』『ONE PIECE』『銀魂』などの29作品が登場する(アプリ配信開始時点)。

ゲームの内容は、連なった同じ種類のマスをワンタップで消し、その消したマスの数で敵と戦っていくというシンプルなもの。パズル対戦を繰り返しながら、キャラクターを育てて冒険していく。

創刊50周年を記念するゲームアプリとして登場する『ジャンプチ ヒーローズ』。Twitterでは、

“また新しいジャンプのゲームが出来るのか そして聖闘士星矢が入ってる!”
“少年ジャンプ50周年だしスマホゲームじゃなくて3DSでアルティメットスターズの続編的な格ゲー出して欲しかった”
“ジャンプ50周年記念のゲームがよく分からんスマホゲーになってしまってオジサンは悲しい”
“今度はパズルゲームか! デフォルメキャラなかなか可愛いし皆んな頑張ればチョッパーさん貰えるらしいから とりあえず、事前登録しておくか笑”

など、楽しみだという声もあれば、スマホアプリでは物足りないという声も。また、

“何でNARUTO入ってないわけ?あり得ない。”
“なんでキャッツアイがあってシティーハンターがないんや”
“キン肉マンないやんけ”

と、お気に入りの作品が登場していないことに不満を抱くネットユーザーも少なくなかった。

創刊から50年も愛され続けてきた少年ジャンプだけあって、ファンたちのこだわりも強い模様。ネガティブな反応があるのも、愛の深さゆえなのだろう。
(小浦大生)

■関連リンク
・ジャンプチ ヒーローズ公式
https://jumputi.game.line.me/
・「ジャンプチ ヒーローズ」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%81+%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA

ジャンプ創刊50周年記念ゲームアプリ『ジャンプチ ヒーローズ』 ※この画像はサイトのスクリーンショットです(ジャンプチ ヒーローズ公式サイトより)