通販会社「ジャパネットたかた」元社長の高田明さん(『高』ははしご高)が、9月16日に引退する歌手、安室奈美恵さんの公式グッズを紹介するスペシャルムービーでMCに復帰。おなじみのハイトーンボイスと九州なまりで、ラストツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」で販売されるファングッズの魅力を伝えています。

【帰ってきた“テレビ通販のカリスマ”】

 現在69歳を迎え、2016年には通販番組MCからも引退していた高田さん。ラストツアーのグッズ紹介という大役に2年ぶりの復活を果たし、動画冒頭では「(安室さんの)謙虚でひたむきでファンの方をすごく思ってる姿に感動」「私で少しでもお役に立てれば」と懐かしのなまりで復活出演のいきさつを説明しています。

 その後は、両手を前に出すおなじみの動きを交えながら安室さんへの敬意を語り、メインのグッズ紹介では“テレビ通販のカリスマ”とうたわれた名調子を披露。価格発表の効果音もジャパネット仕様となっており、途中からはアシスタントの中島一成さん、丸尾詩織さんも参加するなど、本物の通販番組のような異色のグッズ紹介動画となっています。

 ファンからは、「まさかのジャパネット!」「なにごと?!」「カリスマ同士のコラボで嬉しい」「通販大好きな安室ちゃんの夢のコラボですね」など驚き交じりのコメントが続々。安室さんの引退発表を悲しむ声はいまだに絶えませんが、「最後までユーモアで明るい」「安室ちゃんのファイナルの事で笑えたのは初めて」など元気づけられた人も多かったようです。

おなじみのポーズも健在(画像はYouTubeから)