背番号「27」、キューバ人は球団4人

 ソフトバンクは13日、キューバ代表のジュリスベル・グラシア内野手が入団することを発表した。アルフレド・デスパイネ外野手、リバン・モイネ投手、育成オスカーコラ外野手に続き、4人キューバ人が加わったことになる。背番号は「27」。

 グラシアルは32歳で、右投げ右打ち。187センチ95キロの大内野手で昨年3月に行われたWBCに出場。昨シーズンは、カナディアン・アメリカ独立リーグ(通称カンナリーグ)に参加したキューバ代表チームプレーし、96試合出場、打率.332、13本塁打65打点。今メキシコで行われたカリビアシリーズでは全5試合に「3番・右翼」で出場し、17打数6安打打率3割5分3厘、4打点と結果を残した。

 入団会見は18日。グラシアルは球団を通じて「昨年のNPBチャンピオンチームソフトバンクホークス契約できてすごく嬉しいです。日本プレーする事をずっと願っていました。キューバ代表チームメイトデスパイネ、モイネロか゛同じチームにいることは凄く心強いですし、彼らから日本野球や文化の違いなどを教えてもらい、一日も日本野球に適応したいです」とコメントした。(福岡吉央 / Yoshiteru Fukuoka

ソフトバンクに入団が決まったキューバ代表のジュリスベル・グラシアル【写真:福岡吉央】