菅官房長官は13日の会見で、東京都中央区立泰明小学校が高級ブランド「アルマーニ」の標準服を採用する方針を示した問題に関し「保護者の負担が過剰にならないように留意していただくことは常識」と苦言を呈した。菅氏は標準服選定を巡る学校側の対応について「保護者が納得した上で進めていくことが必要」と指摘した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら