ウクライナの治安当局は12日、首都キエフで、「不法滞在」を理由にジョージアのサーカシビリ前大統領を拘束し、ポーランドに強制追放した。サーカシビリ氏は今年1月、ジョージアの裁判所で職権乱用罪などで懲役4年の実刑判決を言い渡されており、ジョージアはポーランドに身柄引き渡しを求めるとみられる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら