菅義偉官房長官は13日午後の記者会見で、首相官邸ホームページ掲載の台湾地震に関する安倍晋三首相のお見舞いメッセージから「蔡英文総統」の宛名が削除されたことについて、「広く台湾の方々へのメッセージとして掲載することが適当と判断した」と説明した。

 官邸は8日にメッセージを掲載。これを受け、中国外務省が9日に外交ルートを通じて「総統」の肩書使用に抗議。官邸は宛名を削除していた。菅氏は「申し入れがあったのは事実だ。中国からの抗議を受けてというわけではない」と述べた。