2018年3月7日にリリースとなる、中島美嘉と×HYDEがタッグを組んだ話題の新曲「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」。このミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/fVYUDpRkckA)。

中島美嘉 MV

 中島美嘉とHYDEのタッグは、大ヒット曲「GLAMOROUS SKY」以来13年振り。TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』のOP主題歌としても注目を集める新曲は、アニメのストーリーを元に書き下ろされた。

 公開されたMVは、これまでにも中島美嘉の作品を数多く手掛けている田所貴司が監督を務めたもので、「強さの中にある果敢無さ、孤独」をテーマに、楽曲の世界観を豪華フルCG合成による映像で表現。『ダリフラ』のメインキャラクター「ゼロツー」を彷彿とさせるビジュアルで演じる中島美嘉が妖艶で印象的な内容に仕上がっている。

 撮影当日は、グリーンバックの何も無い中で完成をイメージしながらの難しい演技に「ちゃんと出来ているか心配」と不安を口にするも、ライブでも見せる表現力の高さで各カットをほぼ一発撮りで終えたとのこと。

 なお、MVとオフショット映像はシングル初回盤の特典映像としてDVD収録される。


◎リリース情報
<アニメ盤(CD+DVD)>AICL-3492~3 / 1,600円(tax out.)
<初回盤(CD+DVD)>AICL-3494~5 / 1,500円(tax out.)
<通常盤(CD)>AICL-3496 / 1,165円(tax out.)

◎放送情報
TOKYO MX TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』
2018年1月13日(土)23:30~
(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス

中島美嘉×HYDEによる新曲MV公開! TVアニメ『ダリフラ』風ビジュアルで妖艶な演技