人気ゲームモンスターハンターワールド」に登場する食事“ハンター飯”を再現した料理Twitter投稿され、その出来栄えに称賛のが寄せられている。

画像をもっと見る

モンスターハンターワールド」では、雄大自然が広がる未知の大陸を探索し、巨大なモンスターに立ち向かうため、パワーアップ効果を得られる食事は重要な要素。料理長やキャンプでは受付嬢が、野性味あふれるボリュームたっぷりの食事を提供してくれる。


Twitterユーザーのki-kiさんの妻は、このハンター飯を見事に再現。ゲーム中のパエリアのようなご飯は、山盛りの炒めたご飯にムールエビ野菜を盛り付け。魚介を刺した料理は、団子エビフライゲームと同じパイナップルに刺し、チーズも同じ形にカットされている。また、殻ごと煮込んだ魚介スープの丸焼きまでも原作に近いビジュアルで表現されている。


さらに、ゲーム中にはない回復イメージしたメロンリキュールのドリンクと、「導」に見立てた金平糖を追加してアレンジ料理以外にも、ご飯スープの器、の下に敷く葉まで近いものを使うことで、より原作の雰囲気を際立たせている。なお、ハンター飯の調理に使った材料費は約4000円で、所要時間は3時間だったという。


この快かつ見事な再現度の“ハンター飯”には、「これは本家以上の出来栄えですね」「めちゃ美味そう!」といった称賛のが殺到。また、「ハイスペックだな、大事にしてください」「自分はまずをハンティングしなきゃだ」「お料理上手な様で羨ましい。私もそんなおさんが欲しい」といったも寄せられ、大きな反となっている。





画像提供:ki-ki(@kixki8539742)さん