「ほうれい線がうっすらでてきた」「フェイスラインがモタっとしている」など、気になるお顔のたるみ。
顔のたるみの原因のひとつに、「頭皮が下がる」ことがあげられます。
頭皮も顔も、身体の皮は一枚で繋がっているので、頭皮が下がってくるとお顔もたるんできてしまいます。
お顔をリフトアップさせるために、頭皮ケアをすることはとても効果的。
今回は、エステティシャンである筆者が、頭皮のリフトアップケア法をご紹介します。

[nextpage title="フェイスラインもすっきり!頭皮マッサージ"]
頭皮から顔がたるむ!?その理由とは
頭皮も顔も、身体の皮膚は一枚の皮で繋がっています。緊張して筋肉が強張ることで血流が悪くなったり、皮膚の弾力がなくなったりすると頭皮がたるみ、お顔までたるむことになります。
美容院やエステなどで頭皮をほぐしてもらうだけでもスッキリした感じになるのは筋肉をほぐし、血流がアップするから。頭皮のこりをほぐすことがリフトアップの近道なのです。
頭皮のケア方法
(1)ブラッシングして髪の毛や頭皮の汚れを落とす
シャンプー前にブラッシングをおこなうことで、髪の汚れを落とすだけでなく、頭皮の血行を促進することもできます。
毛先の絡まりをほぐしてから、頭頂からゆっくりと梳かしましょう。
(2)頭皮クレンジング
頭皮は皮脂の分泌が盛んなので、皮脂汚れやシャンプーの洗い残しなどの汚れが溜まりやすいところ。
週に一回くらいのペースで頭皮クレンジングをおこないましょう。ドラッグストアなどで販売されている頭皮クレンジングのパックなどを活用してみてくださいね。
(3)頭皮マッサージ
STEP1:耳の上から頭皮を持ち上げながら頭のてっぺんに向かってマッサージしましょう

STEP2:小さく円を描き、ほぐしながら耳の上から上へ向かってマッサージしましょう

STEP3:首周りをほぐしながら後頭部に向かって揉みほぐしましょう

STEP4:耳の付け根からおでこの上の生え際に向かって頭皮を持ち上げましょう

溜まった頭皮の汚れを落とし、筋肉をほぐして血行を促進することで、お顔のリフトアップ効果につながります。
お風呂上がりや入浴しながらなど、ぜひ取り入れてみてくださいね。
ライタープロフィール
エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ
某エステティックサロンにて勤務を経て、現在、大阪 谷町九丁目 private salon Laule’aを運営。フェイシャルエステやボディマッサージ、ブライダルエステ、スキンケア講座なども開催。美容家、美容ライターとしても、数々の記事執筆など幅広く活動中。
[pickup]
【あわせて読みたい】・美髪への近道は頭皮のケアから! 正しいシャンプーのやり方とは・ガチガチ頭皮になっていない?翌日スッキリ頭皮マッサージ・リフトアップにも効果的!クリームシャンプーの頭皮マッサージ法・皮脂量はTゾーンの3倍!頭皮の汚れをしっかり落とす3STEP
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】 ・お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ・ご利益期待で気分高まる!プチブーム中の「浄化コスメ」3選・突然のゆらぎ肌に。集中ケアする秋の新発売「美容液」4選・老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

寒川あゆみ
寒川あゆみ
エステサロンオーナー/美容家/美容ライター。大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule'a代表。サロンワークの他、美容家、美容ライターとして活動。