平昌冬季五輪の12日の競技で、フリースタイルスキー男子モーグルで銅の原大智(20)らのメダル授与式が13日、行われた。原は少しはにかんだ表情でメダルを掲げた。「やっと銅メダリストになった実感がすごい持てました。首が持って行かれそうなくらい重い」。同種目男子初のメダルに「涙が出ます」と感無量だった。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

フリースタイルスキー男子モーグルで3位に入りメダル授与式を終えて銅メダルを手に写真撮影に応じる原大智=平昌五輪プラザで2018年2月13日、宮間俊樹撮影