ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、2月10日(土)から12日(月・休)の3日間、ディズニーのファンイベント「D23 Expo Japan 2018」を東京ディズニーリゾート(R)内にて開催し、全日程を終了しました。
 「D23 Expo Japan」は、ディズニーファンのためのイベントとして、日本では2013年、2015年につづき、今回で3度目の開催となりました。ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー95周年やミッキーマウスのスクリーンデビューから90周年など、ディズニーにとって特別な年となる今回のテーマは「Beyond Imagination(ビヨンド・イマジネーション)~これまでも、これからも、想像を超えて~」。世界初公開を含む貴重な資料を取り揃え、今春より全国巡回がスタートする「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」の先行展示や、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの4ブランドそれぞれの最新映画情報の紹介、数々のディズニー作品で素晴らしい楽曲を生み出しているディズニー・レジェンド アラン・メンケンの日本初開催となる特別コンサートなど、特別なプログラムが盛り沢山の3日間となりました。
舞浜アンフィシアター外観 (C)Disney
「オープニングセレモニー」に登場したミッキーマウス (C)Disney
「ルーカスフィルムとマーベル・スタジオ」 に登場したC-3POとR2-D2 (C) & (TM) Lucasfilm Ltd. 
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」 (C)Disney

【ウォルト・ディズニー・アーカイブス展が初お披露目!大阪より全国巡回も決定】
 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)では、ウォルト・ディズニー・アーカイブスの空間を体験できる日本初の展覧会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」が初めてお披露目されました。
 本展覧会では、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する米国「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」の数千点におよぶコスチュームや小道具、400万点の写真資料といった膨大なコレクションから厳選された、約420点の貴重なアイテムたちを展示。
 今年スクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスにまつわる特別なアートやグッズ、ディティールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、『美女と野獣(2017年)』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリス・イン・ワンダーランド』他、映画作品で使用された衣裳の数々。そして、テレビ番組「ディズニーランド」でウォルトがミッキーマウスについて紹介する際に実際に使用されたスクラップブックもウォルト・ディズニー・アーカイブスとして世界で初めて公開され、訪れたゲストも大興奮の内容となりました。
 本展覧会は全国巡回が決定しています。その第一弾として2018年4月11日(水)から5月14日(月)の34日間、大丸梅田店 15階大丸ミュージアム<梅田>にて開催いたします。
スクラップブック「ミッキーマウス」1954年 (C)Disney
『美女と野獣(2017年)』 撮影に使用されたキャラクター・モデル (C)Disney
『美女と野獣(2017年)』ベルのドレス (C)Disney


【最新情報満載のディズニー・マジカル・シアター特別プログラム】
 ディズニー・マジカル・シアターでは、大人気ゲームの最新情報から、日本初公開のテレビシリーズなど、3日間限定の特別プログラムをシネマスクリーンでお届けしました。『キングダム ハーツ』ファンイベントでは、シリーズ最新作「KINGDOM HEARTS III(キングダム ハーツ3)」のテーマソングをシリーズ3作連続で宇多田ヒカルさんが担当することと、新ワールド『モンスターズ・インク』の世界が登場することが発表されました。「LINE:ディズニー ツムツム ドリームステージ@D23」では新ツム「D23スペシャルミッキー」を発表。LINEライブも配信され、D23に来場できなかったゲストにもお楽しみいただきました。


【3日間にわたって繰り広げられた様々なショー&プレゼンテーション】
 舞浜アンフィシアターでは、3日間にわたって数多くのショー&プレゼンテーションが披露されました。スクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスや豪華ゲストが出演した「オープニングセレモニー」に始まり、C-3POとR2-D2やマーベル・スタジオ プレシデントのケヴィン・ファイギが登壇した「ルーカスフィルムとマーベル・スタジオ」、数々のディズニー作品で素晴らしい楽曲を生み出しているディズニー・レジェンド アラン・メンケンのソロコンサートなど、特別なプログラムをお届けしました。「ディズニー吹き替えの秘密&グランドフィナーレ」では、“バディ”をテーマにディズニー映画の吹き替えの魅力について紹介。またグランドフィナーレには、ミッキーマウスをはじめ、ミニーマウス、ドナルド、グーフィー、プルートも登場し、会場が大きく盛り上がる中、3日間にわたる究極のディズニーファンイベントは幕を閉じました。

「D23 Expo Japan 2018」公式サイト:http://www.disney.co.jp/eventlive/d23.html



ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。スタジオ・モーションピクチャーズ、テレビジョン、コンシューマ・プロダクツ、ゲーム、メディア・ディストリビューション、ディズニー・ストア、パーク&リゾートなど幅広いビジネスで相互に"シナジー"(相乗効果)を高めながら、多角的に事業を展開しています。

配信元企業:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ