(Jose Luis Pelaez Inc/iStock/Thinkstock)

親にとって自分の子は特別で可愛いものだ。しかし我が子だからそう見えているのだと冷静にとらえている親がいる一方で、周りも自分の子供を可愛いと思っていると勘違いして、迷惑をかけてくる人もいるのだとか。

しらべぇ取材班は、人々に「うちの子って可愛いでしょ」アピールをしてくる親のドン引き行動を調査してみた。

(1)大量の写真や動画を送りつけて、どれが好きかを聞いてくる

「毎日20〜30枚も子供の画像や動画を送ってきては、『うちの子、超可愛いよね。とくに7枚目の表情とかヤバくない? あなたはどれが気に入った?』と聞いてくる友人。

私にはどれも同じ顔にしか見えないし、ぶっちゃけ迷惑。ひとりで親バカする分にはいいけれど、あなたもうちの子好きでしょ? 的に強要されるとイライラします」(女性・29歳)

(2)娘に着せるドレスを「あなたも見たいでしょ?」と友人にねだる

「数万円もする子供用ドレスの画像が『これをうちの姫に着せたら可愛いよね』と送られてきました。

適当に『そうだね、似合いそうだね』と返信したら…。『じゃぁ、買って』と購入ページが送られてきたことが。

断ったら、『あなたもこれ着ている姫ちゃんのこと見たいでしょ?』と。いや、ぜんぜん見たくないし」(女性・30歳)

(3)「うちの子と遊びたいだろうから、開いてあげたのに」とキレる

「いつも子供自慢をしてくる子がいて、周りも否定できないですから『可愛いよね』と合わせていました。その子供の誕生会が開催されたんですが、予定が合わずに全員不参加。

そうしたら『あんなに可愛いって言ってたじゃん! 皆がうちの子と遊びたいだろうと思って、皆のために開いてあげたのに』と激怒。いい大人なんだから、社交辞令を知りなさい」(女性・28歳)

▪️最近の親はモラルが低下している?

ちなみにしらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「親のモラル」について調査したところ、7割が「低下していると思う」と回答した。

sirabee20170731oyamoraru2(©ニュースサイトしらべぇ)

周りに我が子の可愛さを強要するようになるとバカ親と思われて、親子共々、敬遠されてしまうことにつながる可能性もあるので、気をつけたい。

・あわせて読みたい→連れてくんなよ! 女子会に子連れできた人の最悪行動3選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代男女1342名(有効回答数)

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

我が子が世界で一番かわいいと思っている親の最悪行動3選