株式会社メニコンは、目の愛護デー企画としてコンタクトレンズをスマートに装着して見える喜びを表現した「スマートタッチダンスコンテスト」を2017年9月10日から12月31日まで開催し、58チーム59作品の応募の中から入賞作品を決定しました。

審査は、振付を担当したエイベックス・アーティストアカデミー講師(TACT)やダンス専門家、メニコングループ内審査員にて行いました。審査は、スマートタッチソングの歌詞を理解した内容、振付に対する再現性、リズム感、見栄え、オリジナリティなどの視点から総合的に評価いたしました。

衣装やオリジナルの振付を考えて工夫されるチームも多く、ご応募にご協力いただいた皆様には深く感謝申し上げます。また、特に感動を与えてくれた3チームに「特別賞」を追加させていただきました。

「最優秀賞」「優秀賞」「努力賞」「ユーモア賞」「スマート賞」「JCY賞」「特別賞」は、メニコン公式Twitter、メニコン公式YouTubeチャンネル、全国メニコンショップ内のサイネージ、メニコンアネックス・ギャラリーMenioなどで上映させていただきます。

ダンスパフォーマンスにとってもアイコンタクトはコミュニケーション手段の1つとして使われており、メニコンは見える喜びで正しい視力が必要というメッセージをお伝えしました。多数のご応募誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

◆スマートタッチダンスコンテスト概要はこちら
専用サイト:http://www.menicon.co.jp/st/dance/
ニュースリリース:http://www.menicon.co.jp/company/news/vol651.html

◆入賞作品はこちら
URL → http://www.menicon.co.jp/st/dance/result/

配信元企業:株式会社メニコン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ