「メディケア生命保険株式会社」では、「縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018」を実施。全国の「パワースポット」と呼ばれるスポットの人気ランキングを調べています。こちらの調査は2016年と2017年に続いて3回目だそうですが、今年は2年連続人気ナンバー1だった「伊勢神宮」(三重県)が、初の2位に!こちらを押さえて1位となったのは、一体どこでしょうか?さっそくランキングの結果をみてみましょう。

日本が誇る「出雲大社」と「伊勢神宮」は不動の人気パワースポット!

  • 今年行きたいと思うパワースポット

1位 出雲大社(島根県)……18.5%

2位 伊勢神宮(三重県)……16.3%

3位 屋久島(鹿児島県)……14.0%

4位 嚴島神社(広島県)……12.6%

5位 浅草寺(東京都)……11.8%

6位 明治神宮/清正井(東京都)……11.0%

7位 鶴岡八幡宮(神奈川県)……9.0%

8位 日光東照宮(栃木県)……9.0%

9位 鈴虫寺(京都府)……6.3%

9位 春日大社(奈良県)……6.3%

今年は「出雲大社」が1位を獲得!出雲大社といえば日本最古の歴史書「古事記」に登場するほど歴史の古い神社として知られ、さらに縁結びにご利益があるとも言われています。一方昨年まで不動の人気を誇った「伊勢神宮」は2000年以上の歴史を有する、日本の神社の本宗。どちらも日本が誇る素晴らしいスポットです。

全国に8万箇所あるといわれる神社。有名無名問わず、鳥居を見ると厳かな気持ちになるものです。

パワースポットの効果は、メンタル的要素と恋愛成就に期待大!

なぜ人はパワースポットに惹かれるのでしょうか?やはり何らかのご利益やパワーを享受するために足を運ぶのだと思われますが、同調査によると実際にパワースポットに行って「効果を感じたことがある」と答えた人は20.7%。案外少数派なのです。

では実際に効果を感じた人は、どんなことを具体的に感じたのでしょうか?その結果は以下のデータになります。

気持ちが前向きになるのは素晴らしいこと。それで人生にいい影響を及ぼすのであれば、やはりパワースポットは効果的ということになります。

一番多かったのは「気持ちが前向きになった」(33.3%)。「理想の彼氏ができた」(14.0%)といった具体的なご利益ではなく、メンタルでの効果を実感した人が多いようです。さらにランクインした項目をみると「婚活に成功した」(10.1%)、「ずっと片思いだった人と両想いになった」(9.2%)、「かつてないモテ期が始まった」(7.2%)といった、恋愛成就関連の効果が目立ちました。やはりパワースポットと恋愛は相性がいいようです。

パワースポット巡りの失敗にありがちなのは「ハマりすぎて貯金が減った」

しかし一方で同調査では「パワースポット巡りや占いにハマりすぎて失敗したことがある」として、9.5%の女性が「当てはまる」としています。少数ですが、その主な原因となったのは以下の通りです。

「運命の人と出会うのは●歳」を信じ過ぎるのは危険なのでしょうか?

多かったのは「『運命の人と出会うのは●歳』と占いを信じていたが、気づいたら時期を逃していた」(23.2%)というもの。これはどちらかというとパワースポットよりは占いに当てはまる項目ですが、パワースポットでも「貯金が減った」「巡りすぎてもはや効き目があるのかないのか分からなくなってきた」「パワースポット巡りに理解のある男性としか付き合えなくなってきた」といった答えがありました。全体として「パワースポット巡りにハマりすぎる」ことによる失敗が主で、それだけ巡ることが楽しいということかもしれません。何事もほどほどが大切ですが、それも楽しい趣味となっているのなら、それはそれで幸せなのかもしれませんね。

【調査概要】
調査媒体:メディケア生命保険株式会社
調査対象:20歳~49歳の女性1,000名(未婚者500名/既婚者500名)
調査期間:2018年1月16日~1月17日

関連画像