【剛力彩芽・ベッキー/モデルプレス=2月14日】13日、ニッポン放送『剛力彩芽スマイル S2 スマイル』のスペシャル公開録音がニッポン放送イマジンスタジオで行われた。大の仲良しであるベッキーをゲストに迎え、2人のプライベートエピソードを披露するなど、抽選で選ばれた約100名のリスナーと温かいやりとりを楽しんだ。

剛力彩芽、イケメン出演者にガチ告白 “恋愛解禁”でまさかの結果に

同番組にとっておよそ4年ぶり、通算4回目となる公開録音。今回は前編と後編に分け、2月16日と2月23日に『剛力彩芽スマイル S2 スマイル』内で放送される、2本分の番組収録を行った。

◆剛力彩芽、リスナーとの楽しいコミュニケーションに素顔も

2月16日放送分となる前編では、レギュラーコーナーのほかに、抽選で選ばれたリスナーとラジオドラマで共演するという、思い切った企画も行われた。

剛力が会場からの質問に答えるコーナーでは、ここぞとばかりに会場から様々な質問が。毎日笑顔でいられるコツを聞かれると、「私、独り言が多くて、1人で妄想して笑ってるんですけど、そういうところから始めてもいいかも(笑)。心から楽しいと思って笑うことが大事なので、自分が思う楽しいこと、大切な人に起きたハッピーを感じてみるのはいかがですか?」と明るくいるためのコツを伝授した。

しかし、部屋の掃除にやる気を出す方法については、「私も聞きたいです(笑)」と回答。「使ったものを元に戻すことが、分かってるのにできないんですよね」とズボラな一面についても話した。

◆剛力彩芽とベッキーは「彩芽」「ベキ姉」呼び合う仲

そして、2月23日放送分となる後編では、ゲストにベッキーを迎えてトーク。実は2人は友達で、去年から交流があるという。

お互い「彩芽」「ベキ姉」呼び合う仲だが、ベッキーは「相手が女優さんだと、仲がいいと勝手に言えない」と気を遣っていたそうで、「(番組では)エピソードだけ話してたから、友達ってことを隠したいのかと思ってた」と冗談を交えて話し会場を笑わせた。

また、ベッキーからトークスキルを学ぶ企画も展開。「頭の中で喋ることをシミュレーションする」「MCをやるときはお店だと思っている。ゲストの方にまた来たいと思ってもらえるような」など経験を活かした回答をし、その度に会場から拍手飛ぶと、「いちいち拍手が飛んでくるから嬉しい。ここに住みたい」と話し会場沸かせた。

◆ベッキー、剛力彩芽の言葉で戸惑い消える

さらに、4月から『くノ一忍法帖 蛍火』で時代劇ドラマに初挑戦するベッキーだが、オファーを受けたときは、自分の見た目で時代劇に出演することに戸惑ったとのこと。それを楽しめるようになったのは剛力のおかげだといい、剛力の「時代劇って最高だよ、羨ましい!」という言葉を受けて、「彩芽が羨ましいって仕事をいただけたんだ!と思って頑張れたんです」と話した。最後に、これからあるかもしれない共演については、「2人で敵対してみたい」「姉妹役やってみたい」などと話し、いつかの共演を夢見て意欲を膨らませた。

無事、公開録音を終えた剛力は、自らMCをやり遂げホッとした様子。最後に会場の全員と記念撮影を行った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
剛力彩芽、ベッキー (提供画像)