トランプ米大統領は13日、「国防の観点から(米国は)鉄鋼・アルミ産業なしでは成り立たない」と述べ、主に中国製を標的として検討中の鉄鋼・アルミ製品の輸入制限発動に意欲を示した。中国製品に高関税を課すほか、他国を経由した米国への中国製品の輸入量を制限する案を検討するとみられる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら