近年すっかりお馴染みのワードとなっている、『働き方改革』。残業時間を減らそうと長時間労働の改善に取り組む企業や、人手不足解消のために業務効率化に着手している企業など、本格的に取り組む企業が急激に増えてきています。ただ、その反面で「実際に何から取り組めば良いのか分からない」と感じている方もいるのではないでしょうか。
リード エグジビション ジャパン株式会社が主催する「第2回 Japan IT Week 関西」は、AI(人工知能)技術・製品やRPAなどの業務自動化ソリューションをはじめ、クラウドやIoT、デジタルマーケティングといったITテクノロジーが一堂に集結するIT専門展です。本展では、課題解決のヒントとなるアイデアや、具体的な取り組み方法を一度に見ることができます。2月21日(水)~23日(金)の3日間、ぜひご来場ください。
前回(2017年)の会場風景

【 ソリューション名:テレビ会議ソリューション /
  社名:ダイワテクニカル(株) 】
クラウド型テレビ会議サービスにより、ネットワーク設定不要で、いつでもどこでも手軽に高品位な遠隔コミュニケーションを実現します。PC・スマートフォンからもワンクリックで会議に参加できるので、テレワークはもちろん、緊急の打ち合わせや採用面接など、社外とのコミュニケーションにも柔軟に活用できます。

◆AWS・Azure・Office365利用によるネットワーク課題を 一気に解決

【 サービス名:Master‘sONE CloudWAN /
  社名:(株)NTTPCコミュニケーションズ 】
クラウド上にあるソフトウェアで、企業ネットワークを一元管理・運用できるサービスです。従来、各オフィスへ出向き対応する必要があったルータ機器への変更。本サービスでは、エッジ装置(ルータ機能搭載)の変更を、コントロールパネルから遠隔で、かつ即時に変更可能となりました。情報システム部の
                        インフラ運用における働き方改革に貢献します。

◆中小企業様、必見!RPAで「働き方改革」を支援


【 サービス名:RPA導入支援サービス /
  社名:(株)ラスティックシステム 】
Excel・CSVから基幹システムへの転記や、各システムから出た情報をExcelへ集計、WEBサイトへの情報収集業務など、様々な反復作業を自動化します。さらに、申込書などの手書き文書も高機能OCRで読込データ化し、RPAで処理することも可能です。国産で代表的なWinActorと世界トップクラスのUiPathを、用途にあわせて選べます。


◆「探し方」改革!クリックだけで情報探し!

配信元企業:リード エグジビション ジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ