国宝「千手観音菩薩坐像」が14日、東京国立博物館・平成館で公開された。千の手、眼を持ち、奇跡の造形美を360度拝観できる。展示期間は3月11日まで。 【時事通信社】