大学生主催の大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦『UNIDOL(ユニドル)2017-18 Valentine 決勝戦/敗者復活戦』が14日に新木場STUDIO COASTにて開催される。今大会に出場する“アイドル好き女子大生”への事前アンケートでは、「ダンスが上手い」1位、「顔が可愛い」2位、「SNSが上手い」4位と個人3部門で上位に入った、NMB48山本彩の人気ぶりが際立つ結果となった。

【図表】「いま一番ダンスが上手いと思う女性アイドル」ランキングTOP10。

 『UNIDOL(ユニドル)2017-18 Valentine 決勝戦/敗者復活戦』は、全国5大都市(東京・大阪・愛知・福岡・北海道)で開催し、65大学76チームが出場した各地方予選を勝ち抜いた14チーム、そして同日開催の敗者復活戦を勝ち抜いた3チームが出場。今回、主催のUNIDOL実行委員会が、アイドルが好きで大学生活の青春をかけて「UNIDOL」に出場する100名に決勝戦開催直前調査としてアンケートを実施、アイドル好き女子大生の生の声でランキングを作成した。

 グループとしては「いま一番コピーしたいアイドルソング」で上位を独占した欅坂46、乃木坂46の“坂道シリーズ”への支持が特徴的だったが、個人部門では、各ランキングでNMB48 山本彩の人気ぶりが目立つ。中でもアイドルダンスの大会に出場する女子大生が「いま一番ダンスが上手いと思う女性アイドル」のランキングで1位に選出したという結果は大きい。山本はAKB48のシングル『11月のアンクレット』Type-D収録のダンス選抜曲『野蛮な求愛』でセンターを務めているのだから、この結果も納得だろう。

 さらに「いま一番顔が可愛い女性アイドル」でも、乃木坂46の白石麻衣に続いて2位。また「いま一番SNSの使い方が上手い女性アイドル」で4位という結果も、ツイッターで213万というフォロワーを誇る山本ならでは。個人3部門ですべて上位に入った山本。アイドル好きの女子大生が憧れる存在であることを証明した。

 なお2月14日に開催される「UNIDOL2017-18 Valentine 決勝戦/敗者復活戦」では、当日プロとして活動している現役アイドルがシークレットゲストとして出演(出演まで非公開)、パフォーマンスを披露する。アイドル文化から派生したスポーツ大会「UNIDOL」で、アイドルダンスに青春をかけた女子大生が躍動する。
大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦『UNIDOL2017 Summerの模様』。