テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)で、ストーリーを盛り上げて(泥沼化させて)いるのが、中村倫也と松本まりかが演じる井筒夫妻。特に、中村が演じるモラハラ夫・井筒渡の言動が反響を呼んでいることから、これまでの渡の名場面を集めた『どこでボタンを掛け違えた? モラハラ夫・井筒渡 名場面集』が制作された。

【動画】モラハラ夫・井筒渡 名場面集

 浮気された正妻=サレ妻の主人公・高森杏寿(仲里依紗)とその夫・純平(塚本高史)、そして純平の浮気相手・里奈(松本)とその夫・渡(中村)の“愛とモラルの攻防戦”を繰り広げている本作。

 純平を運命の相手だと信じ込み、自分のモノにすべく、あの手この手であざとい略奪作戦を畳みかける里奈。そんな里奈への愛をこじらせ、モラハラ・パワハラ・DVをエスカレートさせていく渡。特別動画では、砲丸投の選手ばりに反動をつけたカバンで情事直後の純平をぶん殴ったかと思えば、里奈を「このアバズレ女が!」と昭和な言葉で罵り、はては冷たい顔で「バカが暴走してますよ」と杏寿に密告電話…。そんな鬼畜ぶりを見せたかと思えば、里奈に「世界で一番キレイだ」と言ってはにかんだり、「オレもやり直す努力をしてやるよ」とツンデレな一面を見せたり、縦横無尽の“井筒砲”の連続発射にノックアウトされること必至。一度見たら何度でも見たくなる…中毒性の高い動画になっている。

 16日放送の第4話では、渡がまた奇っ怪な行動に出る。なんと杏寿&純平を井筒家に呼びつけ、里奈も交えた地獄の四者会議を始めるのだ。何事も把握していないと気が済まない性格の渡は四者会議でも、妻に浮気された怒りをエンジンに暴走し、浮気の真相をとことん追及。またも猛烈な“井筒砲”をぶっ放す。杏寿と純平はその追及に耐えることができるのか!?

■番組公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/holidaylove/news/0008/

金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』モラハラ夫・井筒渡(中村倫也)の強烈名場面を集めたスペシャル動画を公開(C)テレビ朝日