2018年2月14日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイ「GigaCrysta」の新製品「LCD-GCQ241XDB」を2018年2月末に発売すると発表した。
 本製品は,23.8インチサイズで解像度2560×1440ドットのADS(Advanced super Dimension Switch,IPS系の派生)液晶パネルを採用し,ディスプレイ内部処理による表示遅延が約0.04フレームに抑えてあるというのが特徴だ。
 メーカー想定売価は3万9800円(税別)なので,単純計算した税込価格は4万2984円となる。


 基本スペックを挙げておくと,液晶パネルの中間調(gray-to-gray)応答速度は5msで,最大輝度は300cd/m2,コントラスト比は1000:1,視野角は上下左右ともに178度となっている。
 ゲーマー向けの機能としては,暗部の視認性を高める機能「Night Clear Vision」を従来から引き続き採用。一方,映像の鮮やかさを調整する機能「エンハンストカラー」機能には,ゲーム向けとしてコントラストを上げた「エンハンストコントラスト」というモードを追加したそうだ。


 ビデオ入力端子として,DisplayPort(※バージョン未公開)×1に加えて,HDMI(※バージョン未公開)×3を備えており,複数台のゲーム機を接続しやすい点に,魅力を感じる人もいるだろう。


●LCD-GCQ241XDBの主なスペック
・パネル:27インチ,ADS(IPS)方式,ノングレア(非光沢)
・バックライト:LED
・パネル解像度/最大垂直リフレッシュレート:2560×1440ドット/60Hz
・HDR対応:非対応
・輝度(通常):300cd/m2
・表示色:約4677万色
・コントラスト比:1000:1
・視野角:左右178度,上下178度
・中間調応答速度:5ms(オーバードライブ時)
・接続インタフェース:DisplayPort入力(バージョン未公開)×1,HDMI入力(バージョン未公開)×3,3.5mmミニピンヘッドフォン出力×1
・チルト(上下回転):対応(−3〜+20度)
・スイーベル(左右回転):対応(左右65度)
・ピボット(縦回転):対応
・高さ調整:上下110mm
・消費電力:39W(最大時),19.8W(標準),0.5W以下(待機時)
・サイズ:541(W)×231(D)×426〜536(H)mm
・重量:6.3kg
・保証期間:5年間


リンク:アイ・オー・データ機器のLCD-GCQ241XDB製品情報ページ


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URL:http://www.4gamer.net/games/278/G027801/20180214012/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル:
・HARDWARE GigaCrysta

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2018 Aetas, Inc. All rights reserved.

23.8インチサイズで解像度2560×1440ドット,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け液晶ディスプレイがアイ・オーから