【サンパウロ時事】ペルーのアルホビン外相は13日、首都リマで4月13、14両日に開催される米州首脳会議へのマドゥロ・ベネズエラ大統領の出席を拒む考えを示した。ホスト国のペルーは米州各国の首脳宛てに招待状を送付。ベネズエラのアレアサ外相は6日、マドゥロ氏が出席すると表明していた。

 アルホビン氏は記者会見で、独裁傾向を強めるマドゥロ氏について「会議への出席は歓迎されない」と語った。 

〔写真説明〕ベネズエラのマドゥロ大統領=7日、カラカス(AFP=時事)

ベネズエラのマドゥロ大統領=7日、カラカス(AFP=時事)