マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がチャンピオンズリーグ(CL)での勝利を振り返り、選手たちに称賛を送った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日付で伝えている。

 CL・決勝トーナメント1回戦ファーストレグが13日に行われ、マンチェスター・Cはアウェイでバーゼルと対戦した。マンチェスター・Cは前半から得点ラッシュ。23分までに3ゴールを挙げ、試合を有利に進める。後半にはドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンがこの日2点目となるゴールを挙げ、マンチェスター・Cが4-0と完勝を飾った。

 グアルディオラ監督は試合を振り返り、選手たちのパフォーマンスに満足感を示している。

「CLは2試合あるが、ほとんど次へのステップを決めたようなものだ。サッカーは何が起こるか分からないので、終わったといっているわけではないよ。ただ、結果にとても満足している」

「我々は高いレベルを維持しながら、激しく戦い、チャンスを作った。4つのゴールはどれも素晴らしかった。我々は冷静だったし、全体的なパフォーマンスにも満足しているよ」

グアルディオラ監督率いるマンCはCLでバーゼル相手に完勝を飾った [写真]=Getty Images