になると、就活生や新入社員など初々しいスーツ姿の男性を多く見かけます。スーツはいくつかのルールにのっとり、「正しく」「清潔に」着られれば、成功したも同然。そのルール、実は簡単・明瞭です。

◆第一印スーツで決まる!
「人の第一印を決めるのは、見たが9割」と言われています。「洋にこだわるのは」「外見より中身でしょ」と思われる方も多いかもしれません。でも、たとえば面接や商談の場でヨレヨレのスーツを着ている人が現われたら、どんな印をもちますか? 人間にとって中身、人間性が大切なのは言うまでもありませんが、そんなものは一度や二度会っただけではわかりませんよね。特に初対面であれば、その人の顔つき、髪型、体などパッとに入る「見た情報」は、印を大いに左右するものです。中身を磨くのはもちろん、最初から相手に分かりやすいよう、見たを磨いておけば余計な遠回りをしなくてもすむのです。

◆8割の人がスーツサイズ感を間違っている
スーツがかっこよく見える」かどうかはコーディネート次第と考えがちですが、基本中の基本は「サイズの正しいものを選んでいるかどうか」。スタイリスト森岡さんいわく「8割以上の人がスーツサイズ感を間違っている」とのこと。あなたのスーツ、肩は実際の肩幅と同じか少し余裕がありますか? 袖からシャツが1~1.5cm出る長さですか? 着丈はお尻がギリギリ隠れるか隠れないかくらいの丈ですか? 正しいサイズスーツを選ぶと、スーツはあなたの身体のラインを補整し、美しい立ち姿を作ってくれます。


そしてもう1つ重要なのは色や柄の選び方。ビジネススーツにふさわしいのはグレースーツ、シャツ、ネクタイともに購入する色・柄は限定して購入することが成功の秘。こういった基本ルールがわかれば“ビジネススーツ”はもうあなたのもの。

本書ではビジネススーツにおけるルールを土台に「正しく」「清潔に」着こなすためのポイントを解説。駄な出費を抑え、効率的な着回しをするための、基本ワードローブを提案しています。就活生、フレッシャーズだけでなく、ずっと使えるスーツの基本がわかります
【本書のおもな内容】
■PART1 成功する就活スタイル
就活生の心得5カ条
面接官はここを見ている
就活スタイルえるべきアイテム
いざ! 就活スーツコーディネート実践編
いまどきの就活スーツ事情
スーツ? それとも
スーツサイズが命。美しい立ち姿になる
好印を与える“きれいな姿勢”

■PART2 好感度の上がるフレッシャーズスタイル
押さえるべき重要なポイントは2つ
ビジネススタイルの心得10カ条
フレッシャーズがえるべきアイテム
ネクタイは「色・柄」の個性や効果を活かして!
基本の3着の実践コーディネート
ローテーションでスーツ駄なく着回す
あなたのスーツ姿はここが見られている!
クールビズにはどう対処したらいい?
着こなしをセンスアップするコーディネートのコツ

■PART3 清潔感を保つお手入れ術
コスパを考えるならこまめなケアを
ハンガー」が肝!
ブラシングを習慣に
シャツ・パンツアイロンのかけ方
靴磨きプロセス

知っておきたい基本用
■書名:『ビジネススーツ入門 成功する就活スーツ・フレッシャーズスーツはどれだ?』
■著者名:森岡
■発売日:2018年2月20日
■定価 : 本体1,000円(税別)
■体裁:B5判 80ページ
ISBN978-4-06-299891‐8
講談社
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062998918

【著者紹介】
森岡もりおか・ひろし

スタイリスト1958年大阪府生まれ。早稲田大学教育学卒業株式会社婦人画報社(現・ハースト婦人画報社)にて男性誌「メンズクラブ」のファッションエディターとしてキャリアスタート1996年クリエティオフィス株式会社グローブ」を設立。現在広告、雑誌のファッションディレクションやスタイリング俳優・芸人のスタイリングを行う。アパレルブランドプロデュースやコンサルティング、雑誌のファッションアドバイザー、コスチュームデザインファッション講演、専門学校の非常勤講師など幅広く活躍中。また文化人、政治家企業などのイメージコンサルティングも行っている。著書に『男のお落の方程式』『男のファッション練習』(ともに講談社)がある。

配信元企業株式会社講談社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ