ゲームメディア「ファミ通」によると、任天堂が昨年7月21日に発売したNintendo Switch用ソフト「スプラトゥーン2」の国内推定累計販売本数が、2月11日までの約半年で200万を突破した。国内200万本突破は、Nintendo Switchソフト初という。

【その他の画像】

 発売日から2月11日までの30週の累計販売本数は推定201万6182本。この数には、パッケージ版ソフト、ダウンロードカード、「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」が含まれているが、ダウンロード版は含んでいない。

 Nintendo Switchの2月11日までの国内推定累計販売台数は376万6244台。

スプラトゥーン2公式サイトより