中学生時代に引きこもり、インターネット動画でギターを独学した名古屋文理大学4年の平田裕一さん(23)と、指導する柴山一幸准教授(48)が、ポップスの音楽ユニット「師弟TUNE(チューン)」を結成し、21日に初のCDアルバム「卒業」を全国発売する。今春巣立つ若者たちへのエールとなっている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

CDデビューする音楽ユニット「師弟TUNE」の柴山一幸准教授(左)と平田裕一さん=愛知県稲沢市の名古屋文理大学で2018年2月2日、長倉正知撮影