韓国のJANDI SOFTは,HTML5ベースのMMORPG「MAD WORLD」を2018年秋にリリースすると発表し,合わせて最新のティザー映像を公開した。

ムービー(※4Gamerへジャンプします)

 MAD WORLDは,悪魔が支配する終末後の世界を舞台に,プレイヤー(人間)達の物語を描くという2DグラフィックスのMMORPGだ。手描き風の独特なアートスタイルを持つタイトルで,PvEやPvP,採集などMMORPGの定番的なコンテンツをしっかりと楽しめるゲームとなっている(関連記事)。


 本作はHTML5ベースのMMORPGであり,遊ぶためのインストールは不要で,PCやMac,Linux,さらにiOSやAndroidなどほぼすべてのブラウザ環境でプレイが可能であること,そしてクロスプラットフォームでのプレイが可能であるという点が大きなウリだ。ローカライズに関する明確なアナウンスはないが,日本語で遊べることにも期待したいタイトルである。


リンク:「MAD WORLD」公式サイト(英語)


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URL:http://www.4gamer.net/games/387/G038765/20180214075/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル:
・BROWSER MAD WORLD

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2018 Aetas, Inc. All rights reserved.

ブラウザで動く,クロスプラットフォーム対応のHTML5ベースMMORPG「MAD WORLD」,リリースは2018年秋に