リヴァプールに所属するブラジル代表FWロベルト・フィルミーノが、14日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメントのポルト戦の意気込みを語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今シーズン公式戦36試合出場20ゴールを決めているフィルミーノは、対戦相手のポルトを「混乱に陥れることができる」と自信満々だ。

「僕はチームのために全力を出すし、欧州屈指の力を持っている彼らを倒すために頑張るんだ。もちろん、僕たちはそれができると思っている。だから勝つために今は集中しているんだ。みんなが力を合わせれば、必然とゴールは生まれるよ」

 CLグループステージで6ゴールを決めているフィルミーノは、2004-05シーズン以来の栄冠をチームにもたらす準備を進めている。

リヴァプールでプレーするフィルミーノ [写真]=Offside/Getty Images